2009年02月16日

ミニパソコン:Eee PC 1000H-X

Жижиг ПШ
 最近話題ひらめき のミニPC。UMPC(ウルトラモバイル)、ネットブック、ミニノートなどなどいろいろな呼ばれ方をしている小さなノートパソコンです。1年程前から何となく気にはなっていましたが、先日やっと購入しましたわーい(嬉しい顔)。台湾メーカASUSTek(アスーステック)の「 Eee PC 1000H-X 」です。いろいろ調べてましたが、外出仕事車(セダン) も多いと言うことでバッテリーの持ちを重視してこのタイプに決めました。ほんとは、駆動時間9.5時間ぴかぴか(新しい) の「 Eee PC 1000HE 」が欲しかったのですが、まだ日本では発売されていないのと今回購入したモデルより少々高いだろうと言うことであきらめました。

デザイン的にもシンプルで、動作も想像以上に快適で気に入りましたるんるん

 バッテリー駆動時間が公称8.3時間の8.9型ワイド EeePC 901-X も使ってみたのですが、キーボードが小さく文字入力するのにちょっと無理があったので今回の10型ワイドの 1000H-X にしました。バッテリー駆動時間が公称6.9時間ではありますが、文字入力もいつも使っているデスクトップのパソコンと変わりなく打てるので満足しています。モニタサイズも程よいおっきさでネットをするにも映画を見るにも楽しめるサイズです。
 Eee PC 901-X   Eee PC 1000H-X 
8.9型ワイド 画面サイズ 10型ワイド
1024x600 解像度 1024x600
Windows XP SP3 OS Windows XP SP3
Intel Atom N270 1.6 GHz CPU Intel Atom N270 1.6 GHz
1.0 GB(空スロット:0) RAM 1.0 GB(空スロット:0)
SSD 16 GB 容量 HDD 160 GB
20 GB Web Storage 10 GB
有線LAN:100/10 通信@ 有線LAN:100/10
無線LAN:IEEE802.11b/g/n 通信A 無線LAN:IEEE802.11b/g/n
Bluetooth v2.0 通信B Bluetooth v2.0
130万画素 Webカメラ 130万画素
約8.3時間 駆動時間 約6.9時間
約3.5時間 充電時間 約3.6時間
16.5mm キーピッチ 18.0mm
1.10 Kg 重量 1.45 kg
225mm*175.5mm*22.7mm(M39mm) サイズ 266mm*191.2mm*28.5mm(M38mm)

 せっかくなのでいろいろと試してみました。

 まずは、@メモリを1GBから2GBへ交換、それからA内蔵160GBのHDDを32GBの SSD に交換してみました。@のメモリ交換は、「 ramdisk 」を 試してみたく、Aはちょっとでも駆動時間を延ばせればと思い交換してみました。@は、よかったのですがグッド(上向き矢印)、Aはちょっと期待はずれでしたバッド(下向き矢印)。詳細は、下記参照下さい。

ネジ2つで簡単に開きます。 32GBのSSDと2GBのメモリ。

@:メモリ交換&ramdisk設定
 メモリを2GBに交換後、「Gavotte Ramdisk」と言うフリーのソフトを使いRAMDISKを使える環境にしました。物理メモリ2GBあるうちの512MBをRAMDISKとして使用できる様に設定しました。「マイコンピュータ」を開くと[Cドライブ]と並んで[Rドライブ]として表示されるようになりました。それからインターネットやシステムの一時フォルダとページングファイルもRAMDISK内に設定しました。何となく早くなったような気がします。参考までにRAMDISKのベンチマークも載せておきます。以下Aでも載せてあるHDDやSSDのベンチマークとも比較するとその速さが分かるかもしれません。Ramdiskに関するサイトを見てみるともっと速度が出ているようですが。

ハードディスクもこれくらいあるといいですね。

<備忘録として簡単に実行した内容を書いておきます。>
「 Gavotte_RAMDisk_1.0.4096.5_20081130 」をダウンロード&解凍。
「ramdisk.exe」を実行。
ramdisk実行前に同フォルダ内「ram4g.reg」を実行してしまいOSが起動しなくなったので、一度レジストリの復元を行い、「ram4g.reg」を実行しない状態で再度実行しramdiskが有効になりました。環境に合わせて充分気をつけて実行して下さい。
コマンドプロンプトにて下記実行。
1.FORMAT /FS:NTFS /Q /V:RamDisk /A:512 Z:
2.CHKDSK /L:2048 Z:
3.CACLS R:\ /G BUILTIN\Administrators:F ← ※readmeでは、/G:となっていました!
4.MKDIR R:\TEMP R:\TMP R:\SPOOL R:\LOG
5.rdutil R: registry
6.rdutil link %WINDIR%\Temp TMP ← 念のために実行。
環境変数のTEMP、TMPをR:\TEMPへ変更。
プリントサーバのスプールフォルダをR:\SPOOLへ変更。
ページングファイルをR:のみにし、300MBに指定。


A:HDD160GB → SSD32GB 交換
 SSDは、書き込み回数が制限されていると言うことでちょっとでも書き込み回数を減らすため交換前にHDDにて各種初期設定作業を実行。内臓HDDのデータをSSDへ移行するために外付けのHDDを用意。このタイプのミニパソコン(ネットブック)は、基本的にCD/DVDドライブは付いていないのでUSB接続のCD/DVDドライブをつなぎ、「Acronis True Image」のブートCDを使って起動し、内臓HDDのデータのイメージを丸ごと外付けHDDへコピー。このタイミングでパソコンの裏を開けて、今回のSSDと交換。先ほどと同様に「Acronis True Image」で起動し、コピーしておいたイメージをSSDへ復元。ちなみに内臓HDDから外付けHDDへのコピー作業が10分ほど、外付けHDDからSSDへの復元が5分程でした。と言うことで、普通にOSのインストールするよりはるかに時間節約になりました。

予想以上に短い時間ですみました!

 HDDとSSDの比較してみました。結構速くなっているようです。
本SSDの公称Seq-Read:150MB/s(Max)、Seq-Write:90MB/sです。


 実際に起動時間と終了時間も計ってみましたが、それ程大きな差はないようです。
デスクトップ画面
 HDD 160GB   SSD 32 GB 
ようこそ画面 32 秒 27 秒
デスクトップ画面 35 秒 30 秒
起動完了 40 秒 36 秒
終了 31 秒 28 秒


 最後に、今回一番気になっていたバッテリー駆動時間も比較してみました。GetSystemPowerStatusと言うフリーのソフトを使って一分間隔で時刻とバッテリ残量をCSVファイルに記録し、それをExcelでグラフ化しました。無線LAN経由の動画再生をした場合と、OS起動のみの場合の2パターンで比べてみました。どちらもバッテリーが5%になるとシャットダウンするように設定してあります。
無線LAN経由で篤姫を連続再生しました。
HDD:3時間35分、SSD:3時間41分です。

 ほとんど変りませんでした。
OSのみ起動してほっておきました。
HDD:4時間15分、SSD:4時間10分です。

 なんと、HDDの方が5分程長い結果に終わってしまいました。で、ちょっと気になったで今回比べたHDDとSSDのスペック詳細を調べてみました。下記表は、データシートより抜粋です。消費電力の明記は平均と最大とで違うもののなんだか元々内蔵されていたHDDの方が優秀な感じがします。
消費電力 0.685W(アイドル時平均) 0.7W(アイドル時最大)
 HDD 160GB   SSD 32 GB 
メーカ Seagate Transcend
製品名 Momentus 5400.5 TS32GSSD25S-M
消費電力 1.3W(シーク時平均) −−−
1.6W(読書時平均) 2.1W(読込時最大)
 /2.4W(書込時最大)
0.685W(アイドル時平均)
/0.205W(待機時平均)
0.7W(アイドル時最大)


●Momentus 5400.5 SATA 3Gb/秒160GB データシート :シーゲート
 http://www.seagate.com/docs/pdf/ja-JP/datasheet/disc/ds_momentus_5400_5.pdf

●TS32GSSD25S-M データシート:トランセントジャパン
 http://www.transcend.co.jp/support/dlcenter/datasheet/SSD25S-JMI%20Datasheet%20v1.06.pdf

ついつい長くなってしまいました時計


posted by ながのながの at 21:50 | コメント(3) | トラックバック(0) | パソコン・雑貨| edit
この記事へのコメント
ハイサイ。 こんばんわ。
Posted by awa at 2009年02月16日 23:37
手のひらサイズのPCなんて。。。今使っているのはDELL INSPIRION 700mなんだけど、当時ですらめちゃ小さいな〜と感心してたのに。いや〜どこまで行くんだろか。光サービス開始をきっかけに俺も新しいのに手を出してみよかな〜。取り敢えず今度見に行くね!
Posted by まさと at 2009年02月20日 07:57
こんにちは。京都のAです。いつも与論に行った際はお店を利用させてもらってます。 与論情報サイトをみていたら偶然この記事を発見してしまいました。

また近いうちに与論に行き、宿は無線LANがつながるのでネットブックを買おう!と思いつつ機種をどうしようか迷っていたので、大いに参考になりました。

次から次へと新機種が出るので本当に迷いますね。

あ、今後もお店は利用しますね。ではでは。
Posted by Aです at 2009年02月22日 23:31
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。