2006年04月12日

モンゴルで大相撲は大人気!

МОНГОЛД СУМО АЛДАРТАЙ
 日本に一時帰国飛行機した時に頼まれていた相撲雑誌本を近所の子Азаа(アザー)に貸していました。それを今日返しに来てくれました。貸してから一週間も経ってないというのにかなり読み込んだようで汚れて返ってきました。うれしい限りですわーい(嬉しい顔)。ちなみに左がその日本から買ってきた雑誌で、右がモンゴルの相撲雑誌です。知人の編集長・Бадамгарав(バダムガラウ)さんから先日頂きました(^^♪。ちなみにバダムさんは、僕の実家・ヨロン島リゾートに初めて訪れたモンゴル人だと思います。
 
日本から買って来ました モンゴル語で相撲と書いています

 アザーはまだ十六歳というのにかなり相撲に詳しく、まったく日本語が読み書きできないはずなのに雑誌に載っている力士の紹介写真や取り組みの写真などを見て名前と決まり手をノートに漢字で書き写して来ました(下記)。アザーに漢字は絵のように見えるそうです。隅から隅まで目を通したらしくいろいろと質問されました。日本の国技ということでうれしい反面、自分より詳しいのでちょっと恥ずかしくもありました。僕もこれを機によく読んで 大相撲 に詳しくなって、その後この雑誌はアザーにプレゼントプレゼントしようかと思っています。
 
力士の名前 決まり手

 以前のブログでも書きましたが、モンゴルではモンゴル相撲と同じように、いやそれ以上に日本の相撲の方が人気があるんじゃないかというくらいみんな相撲に興味がありよく知っています。国立放送を含めほとんどのテレビ局TVで毎場所相撲が生中継されています。子供から大人までみんな自然と見ています。しかも今場所、優勝:朝青龍、三賞:白鵬、安馬、旭鷲山とモンゴル勢が独占。また9人いるモンゴル出身の関取がみな勝ち越し。盛り上がらないわけがありません。早く日本人の横綱が誕生してほしいものですグッド(上向き矢印)。ここモンゴルに住んでいる家とよけいにそう思います。

参考:
 ・朝青龍:Дагвадорж - ダグワドルジ
 ・白鵬 :Даваажаргал - ダワージャルガル
 ・安馬 :Бямбадорж - ビャンバドルジ
 ・旭鷲山:Батбаяр - バットバヤル
posted by ながのながの at 20:00 | コメント(2) | トラックバック(1) | スポーツ・運動| edit
この記事へのコメント
言ってくれればいつでも
張り手してあげるよ・・・
って違う。違う。

いつでも相撲雑誌送りますよ^^
Posted by まさよ at 2006年04月20日 19:37
あら、ほんと?
その時は、よろしくね。
ついでに送ってもらうもの考えとかなきゃだ笑。
Posted by ひろのり at 2006年04月21日 01:54
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバック

はばたけ白鵬
Excerpt:  大相撲5月場所の番附編成会議が行なわれ、白鵬が大関に昇進。  理事会で承認され、ただちに一門の友綱(もと関脇魁輝)理事と春日山(もと幕内春日富士)審判委員が使者として、宮城野部屋に遣わされた。 ..
Weblog: 銀河後悔日誌
Tracked: 2006-04-21 23:49
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。